子宮頸がん検診3回目

ここでは、「子宮頸がん検診3回目」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の12月の子宮頸がん検診の結果に異常がみられなかったので
半年後の今月昨日、検診を受けてきた。
王子が熱を出したので 迷ったが。。。母も付き添ってくれるので行ってきた。
今回、私、医師にひどいこと言われたの。。。
もういらつきすぎて いらつきすぎて悲しくなってきたわ。

診察室に入るなりすごい早口で

医師「あれ?一年後の検診じゃなかった?」

私「え?」

医師「検査結果表に6ヵ月後って書いてた?」

私「はい」

医師「あのねー、子宮頸がんウィルスって こないだ一回焼き殺しているから0になってるの
でも ウィルスが完全に消えているかは すぐにはわからないから
短い間隔で何回も検査するより2年に1回6回するほうがいい。
私たちも忙しいんですから」

(すごい早口に圧倒され 診察椅子に座ることすらできないでつ立って聞いてる私)


じゃぁ、なんで 6ヵ月後で書いたんだろう?っと思いつつも

私「2年に1回6回??ですか?」

医師「そう、だからむこうの病院で検診していいって言ったし」
(なんだかすごい冷たい口調だったな)

私「むこう?」

医師「だから~近所の病院でいいってことですよ、私たちも忙しいんですから」

私「・・・・・・」

まず“2年に1回6回”の意味がわからないし
“私たちも忙しい”って定期健診は他でやれってことか?

手術してもらった医師ではないこの医師なんだけど
前回 どうしても火曜日しか受診できなかったためにこの医師を知った私。
正直 手術をしてくれた医師よりすごく好感を持てたので
今回も火曜日の検診にしたのが間違いだったのか・・・。
いつもの私だったら そんなものの言い方されたら速やかに帰りそうなものですが
前回の時は 
「あ~そのなまりもしかして函館出身かぁい~?
わ~懐かしいわ~私も函館に居たときもあるんですよ~」
とか 他愛ない話しながら検査の苦痛さえわすれさせてくれて好感を持った医師の 
あまりもの変貌にびっくりして言葉を失ってた。
されるがまま検診を終えて だんだんとちょっと納得がいかない言葉にムカムカしてきてたら
検査結果の郵送の手続きをしに看護師がきて

看護師「お待たせしてすいません、
いつものようにこちらの封筒に住所など書いて出していってください。
次回検診なんですけど 今回も異常がなければ1年後になります。
1年後の検診予約を今してってもいいですしまた電話でもできますがが どうしますか?」
 

私「あのー、定期健診とかは他の病院でしたほうがいいんですかね?」

さっき医師に私が言われていたことを知らないと思って 恐る恐る そういうものなのか?
っという感じで聞いてみた。

看護師「・・・(同情のような目つきをしてくれ)
定期健診もここの病院で受けていいんですよ。
さっきの先生の言い方なら そう思ってしまいますよね。」


私「はい、前回の時に近くの病院でもここでもどっちでも受けられますよって
言われたんですけど、近くの病院でちょっと痛い思いしたので
またお願いしますと伝えてはいたので びっくりしました。」

看護師「ちょっと先生はきつい言い方しますが 愛のある先生ですよ。
どうしてもここはがんセンターなので がん患者さん優先なので 
待ち時間が長くなったりするときもあるので そういうところの配慮だと思ってくれますか?」


苦しいいい訳だな。

がん患者だったときの方が待たされたぜ。
“愛のある先生”?
ふざけんな(╬☉д⊙)
愛のある人間が言う言葉かよ?
医師だって人間だ、機嫌が悪かったんだろうよ。
忙しいことを患者の私に八つ当たりか?
ちっちぇー男だな、しかし。
腕が良いから 付け上がって患者に我をぶつけるような医師なのかな?

あー、ここに吐き出して少しすっきりした。

だってさ、誰だって好きで癌にも病気になっているんじゃないんだよね。
私だって近くの病院でストレスなく診てもらえるなら
どんなに待たされようとそこへいくわよ。
わざわざ 札幌まではるばる30分もかけて 母にも王子をみてもらうために
朝早くから家を出てもらって 駐車場に何時間も並ぶ時間までもないから
駐車場代支払ってまでしてきたくないっ(╬☉д⊙)
あげく 私たちも忙しいなんて言われちゃったらさ
好きで医者になったんじゃないのかさ?
がんになった私は医師さえ選べないのか?
どうせ 近くの病院で検査してもし異常が見つかったら
またがんセンターで検査しなおしだぜ。。。
もう何回も検査だってしたくないよ。
たくさんいる患者の中で私だけの情報を覚えておけなんて思っても望んでもいない
ただ 一度がんになって またいつ再発するか焼き残しあるんじゃないかと
毎日、日々不安になっている人間の気持ちをなぜわからないんだろう?

あーあ、切ないわ。
がんなんてなりたくなかったーーーーー
もっと早く予防注射があったら・・・
悔しいぜ。。
コメント
この記事へのコメント
でしょーーーーーーーーーー!!
もうイライラが通り越すと こんなにも切なく悲しくなるんだって知らされたって感じさ。
綾のやった治療法はまだ北海道ではここの病院とあと一件しか行っていないみたいだし
病院変えるのも 悩ましいところだけど 医師との相性はやっぱり大切だよね。
次回 手術してくれた医師に診てもらって それからのこと考えていこうと思うよ。
まったくさ 患者をなんだと思ってんだろうね?
ヤダヤダ。。。
まじ「天狗」に羽が生えてぶっ飛んでる感じの医師だわ。

あゆに共感してもらえて 和らいだわー
ありがとうね★
2012/06/19(火) 16:51 | URL | お返事 #-[ 編集]
イライラするわ、この医師。
看護師さんのフォローもフォローに聞こえないし(-_-;)

だいたい、病院に来てる以上、どの患者も同じでなきゃ。

緊急外来から来た患者さんを待たせてるわけでもあるまいし。

自分の気分で、周りの空気まで悪くするようなヤツ嫌い。

それが医師で、患者さんに当たるなんて最低。お医者さんが居て病気は治るけど、患者さんが居るから、給料もらえるんだろうが。

それを『先生②』言われ続けてるから、天狗になって傲慢な医師が増える。

先生だって謙虚にならなきゃだよね。

切除したとはいえ、綾が言うように、検診の度に不安を感じてる患者さんは五万といると思う。


こんな対応されたら誰だって悲しくなるわ。ホント誰も好きで病気になるワケじゃないよね。

最後までケアして完治だと思う。


2012/06/19(火) 13:30 | URL | あゆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rabuyuutansyuutan.blog68.fc2.com/tb.php/415-8bbbb36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。