なんだかなぁ・・・

ここでは、「なんだかなぁ・・・」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またサボリ気味なこのブログ・・・
お久しぶりでございます。

2月ですが・・・
新年明けましておめでとうございます。

今テレビでマツコデラックスが

「いやいやいやーーー。
そんなにずうずうしい女じゃないってあたしーーーーー」


って有吉に叫んでる

いいえ、その言葉自体ずいぶんずうずうしいです。
ふふふ
まったく面白い男ですね。

年末年始は祖父に続き祖母までもが倒れてしまい
結果 癌が4箇所の臓器にみつかり緊急入院をし 
先日 無事に約10時間もの手術を乗り越えたところでした。
でも 2日前 末期癌の祖父が肺炎になって覚悟をするように医師に告げられ
私も函館へ飛ぼうと段取りをしていた今日
父からの連絡で 峠は越せたようでまだ集中治療室にはいるけど
話せるようにまで回復しているから大丈夫そうだよ。って連絡があり
しばらく泣いていました。。。
不思議だね、2日前

 「意識のあるうちに会いたいならこい」って父に言われ

「はぁーーー?何それ?もうそんなところまで悪化してるの?
余命1年って言ってたのは何?」

悲しいとか辛いとかの前に どこにもぶつけようのない感情が怒りとなって
口からイライラした言葉が次か次へと出てくる私で
泣くことすら忘れていたのに ホッとしたら 喉の奥がジーンと熱くなって
めそめそ。。。

よかった。本当に本当によかった。

おばあちゃんが手術したばかりで 身動きとれないこの時期に
天国へ行くなんて そんな残酷な死に方だけはしてほしくない。
長年連れ添った夫婦 お互い人生で初めての入院でそれぞれ違う病院。
結婚してから こんなに長く夫婦寝床が違うのは初めてかな?
いくらおじいちゃん おばあちゃんでも会いたいはずよね。
顔を見て話したいはずよね。
せめて同じ病院に入院できるように動かない父はいったい何を考えているんだろう?
祖父の末期癌という現実から逃げている 見ないようにしているのなら
もういい加減にしてほしい。
結局 本人に告知していないから治療や薬にも制限がある現状。
何もできない私自身の無力さにも辛さを感じる今日このごろ。。。
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/08/05(日) 04:37 | | #[ 編集]
ベルちゃーん!!
覚えててくれてよかった(●´艸`)ヾ
こちらこそご無沙汰でした。

ブログ読んでくれたんだね。
ありがとう、そうなんだぁ・・・
祖父母が大変なことになってるのよ~
いつかはくることなんだろうけど 考えたくも信じたくもないことでね。。。

不義理なんて なんもだよ~、そんな風に思わないでね。
私のほうがベルちゃんへ歩み寄る時だったと思うからさ。
どうしても 同じく子供ほしいと思っていたから 
先にできちゃうと小さな言葉で傷つけてしまうのではないかと思ってコメント残せないままでいたんだ。
なんだろうね、子供がほしいと思う気持ちをわかりすぎてるからかな。
だからなおさら ベルちゃんの妊娠
本当にうれしかったんだあ。
一緒に子育て楽しもうね★
2012/02/15(水) 01:38 | URL | お返事 #-[ 編集]
綾チャン、お久しぶりっす!!
この前はコメントありがと~!!!
すっごい嬉しかったよ~~!!
ご無沙汰しておりました。
おじいさんおばあさん大変そうやね。。。
なんてゆーか、私も自分のおじいちゃんとき
そういう状況なってたけど、現実味がどこか感じないというか
複雑でよくわかんない感情ってあったなぁ。。
。。。って綾ちゃんの息子ちゃん!
もう2歳過ぎてたのかーー!おめでとーーー!
おめでたなったのは知ってたけどちゃんとコメントのこせてなくって不義理でごめんね。
当時のブロ友さんたち、本当結構みんな気にしてくれててさ。
今回みたくやっと妊娠できた私をずっと待っててくれて、あたしはなんて幸せもんなんや~って。。
やから本当嬉しかったよ、ありがとう♪
2012/02/12(日) 21:19 | URL | ベル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rabuyuutansyuutan.blog68.fc2.com/tb.php/405-55adbaed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。