妊婦検診9/15

ここでは、「妊婦検診9/15」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食べても食べても まだまだ食べたいお年頃の妊婦です(。≖ฺ‿ฺ≖ฺ)ニタァ♥
ァタシじゃなくて全てお腹の中の赤ちゃんの要望に答えたまでですゎよ。フフフ
っということで。。。・・・
ちゃくちゃくと胎児はまだ931gしかないのに5キロも肉を付けたァタシが存在します98666
今回の検診でやぁぁぁっと性別がわかりました
診てくれた助産師さんは断定はしてくれないのですがどぉ見ても・・・
26週3日.2
たぶん・・・
26週3日.1
つ、ついてるぅ~~~
つ~いてるねっのぉ~ってるねふっふ~
足と足の間のお股に輝かしいシンボルが見えますがω’*)チラッ
今までず~っと根拠もなく 絶対お腹の中には女の子が入ってるわっと断言してきたァタシ
ただの願い?要求だったのかしら(((壊Φ∀Φ)))ァ-ヒャヒャヒャヒャ
早速、今まで女の子だと思っててごめんねぇっと伝えたわ♪~(-ε- ;)
ずっと子供がほしくて できればどっちでも嬉しいに越したことはないのだと思ってたけど
欲はでるものなのねぇ(笑) 男の子を育てている自分や男の子を抱っこしている旦那を
今まで想像してこなかったから なんだか不思議な感じ。
でもやっぱり嬉しさは何一つ変わらず 今回のエコー動画では
口をパクパクしてて何か食べてるみたいな動きを見せてくれるもんだから
ママはそこを何度も何度も再生してるうちに 感動して涙でぐちょぐちょになったよ。
よぉ~し、元気な男の子産むぞぉ~
26週3日.3
これは顔の写真なんだけど 元気に動きすぎて顔をなかなか撮らせてくれなくて
イマイチわかりずらい写真を3枚もくれました( :; ´^;ิ;^ิ;.)
病院を変えて2回目の検診でしたが、今回お腹上からのエコーは助産師さんが診てくれて
子宮口の開き具合が心配されてたので 内診もあり内診台にまわされ 
院長先生が診てくれたと思うんだけど(男の医師は院長だけなので・・・)
院長はァタシのアソコを診ながら・・・カーテンのむこうで
前回から悪化はしていないけど薬の効果かもしれないからとのことで
また追加の薬を処方すると言われ内診終了。この後、院長から今回の検診と内診の話しが
あると思ってたので中待合側で待ってたら 看護師が薬もってきて今日は終わりですと・・・
何この診察は・・・ポカ―(*゚ д、゚*)―ン
内診などが終わったあと 顔と名前を確認するためにも今回の検診の話しなどないわけ?
結局 助産師さんと顔は合わせたものの先生とは声だけで診察終わった。
本当に院長が診てくれたのかとか アソコだけに挨拶はないだろぉ~とか
神経質な私はなぁんだか不安になるなぁぁこの病院のやり方・・・ってな感じの今回検診でした。
前回の血液検査など足りない分の検査結果はいったいどぉなったんだろぉ・・・
2週間後も言ってこなかったら がつんと言ってみよう。。。
この街はここの病院ともう一つしか産婦人科ないから こんな扱いでも成り立つのかな?
っと思ってしまいました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rabuyuutansyuutan.blog68.fc2.com/tb.php/327-a4f6ecf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。