日頃の喜怒哀楽を気ままに書いてます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日 日曜日も休みなしでがんばっている旦那を見送り
王子と実家へ遊びに行ってきた。
ポカポカでい~天気、車で30分離れた実家までの道のり気分良く車を走らせたい
ところだが・・・王子がだまってチャイルドシートに座っていないε-(◔ิд◔ิ;A)フゥ
おかげで30分で着く実家まで50分かかったぜ▂▅▇█▓▒░◞≼◕≻◟◞౪◟ ◞≺◕≽◟░▒▓█▇▅▂

そして 両親と王子と私でドライブへ~~~♬わぁ~い゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
山奥1
ただただドライブなんて・・・何年、いや何十年ぶりか?ってくらいで
たのしかったなー(´vωv`*)。o0○ ポワン


山奥滝
家の前はすぐ海。で育った私には山は見慣れないせいか すぐ気が遠くなる。
マイナスイオンを感じながらも 滝を目の前に吸い込まれそうになり
両親の姿を探す小心者なわたし(∀・;)オドオド(;・∀)


ダム
美味しい水はここからくるのねぇ~っと思いつつも やっぱり気が遠くなる私。

っと!!!!!!
オォォ♪((*゚゚∀゚゚*))ル~ルルル~~~でおなじみの
るーるるる~
野生のキツネ~~~~~~~~~発見!!に、なにやらモゴモゴ言っている母。
[座席]д-)ジー
「何も食べものないしょ~」っと何度も言ってる母に父が「やるからくるんだ」
「いや~したって もう人は食べ物をくれるって知ってしまったんだよ。
知ってしまったのに何もあげないのは可哀想だべさ~~」
っと 
母ったらつい今まで食べてたサッポロポテトがあるのに それはやろうとしない。

なぜか?

それは母の今はまっているお菓子だからだ。╮( ꒪౪꒪)╭

後ろで密かに笑っていた 母の母になった気分の私だった。
昔動物園に連れてったもらった時、
猿にお菓子をあげようと弟と私に一袋ずつお菓子を持たせてくれた母
私、自分の分のお菓子袋を左手に握り締め 右手で弟の持つお菓子袋をあさり猿にばら撒いてた。
そんなことを思い出していた。

っと王子が寝てたから一番最初に連れて来てくれた場所に
王子が起きたころ戻ってくれた父。
なぜ?
どうしてこんな大きな恐竜をここに?
何か発見されたのかしら?
王子はこれを見て「にゃぁーにゃ」っと吠えていました。
動物は鳥もアリも含めて 王子には全て「にゃぁにゃ」なのだ(ェ;)
自然に触れ合った日曜日、充電されましたー(⋈・◡・)✰
家族で何の目的や約束も持たずにふらっとドライブするのも とっても気持ちのよいものだね。
いつもありがとうパパ。
スポンサーサイト
だんだんポカポカ日和が多くなってきたin北海道♪
王子は相変わらず深夜まで、いや、、、深夜になると元気すぎて寝ないので
市でやっている子供支援センターっという入園前の0歳から行ける
ところに王子と遊びに行ってきた。
普通では買わないような木のおもちゃなどががたくさんあったり
本の貸し出しがあったり 0歳でもこられるようにベビーベッドがあったりと
も~なんでもっと早くにこなかったんだろう、っと思うくらい 良い環境が整っていた。
午後の部は1時半から4時までなんだけど、ちょっと行ってすぐ帰ろうと思ったのに
気がついたら4時Σ(❁ฺд❁ฺ驚ノ)ノ)☆+:*
王子は人見知りはしないんだけど 大人でも子供でも知らない人が近くにいると固まる。
たくさんの子供たちと触れ合ったのも初めてで 無表情ながらもキョロキョロして
同じ遊びをしたがったり 少し大きな子供の真似をしたりと良い刺激になったんじゃないかな。
次回からは名札を用意してくださいっと言われていたので 100均で何かあるだろうっと
簡単に思ってたけど 来ていた子供たちの名札を見ると親が手作りしている子が多くて
結果。。。作るか・・・
っということで
母の愛
手芸ショップで厚めのフェルトとワッペンでなんとかすることにした。

できたわよ
名札
何度ミシンがほしいと思ったか。
あ、でもミシンがあったら これよりももっと簡単に済ませてしまったかもな。
( ̄▽ ̄;)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

いっぱい遊んで車で3分くらいの家までの道のり
王子の初めての居眠り姿を見ました。船こぎまくり(笑)
よほど疲れたのねぇ~、シメシメ夜は寝るわね。。。
っと思ったが・・・16時から18時まで遅い昼寝したせいで
この日も深夜2時すぎまでハイテンションの王子だった。

以後、午前中の9時半から12時までに連れて行くことにする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。