日頃の喜怒哀楽を気ままに書いてます!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の今日何やってたのかしら私。
ブログも更新全然していなかったし 去年の今頃の記憶がなさすぎる。
王子全てすぎて周りが見えなくなりすぎてたのかな。
ふふふ、そういう時もあるわよね。
ささー、今日はバレンタインだったわよね~
ドキドキな時間を過ごす女子がいっぱいだったんだろうなぁ~
(´vωv`*)。o0○ ポワン

旦那、社長の奥様からのチョコをもって帰ってきた。
全て私の胃袋のはずが 写真撮ろうと開けカメラ探してたら
王子が角のチョコを口にほお張った( ・ิ,_ゝ・ิ)
旦那会社から
王子の小さい口いっぱいになるくらいのサイズチョコ
口の中で溶けて飲むはずのチョコが口いっぱいすぎて溢れ出てきて
顔、服、なぜか頭じゅうチョコまみれ(´Д`;)
そのチョコだらけの手と体で抱きついてくるから 
結果 家族みんなチョコまみれ。


私は特に何もする気なかったんだけど
最近の王子は食べ物の中でチョコが一番好きみたいなので
愛する王子のためがんばった。
濃厚ムースチョコプリン?
なんてたって卵アレルギーの王子へのスイーツは悩み考える。
バレンタインパーティ2
ふっわふわで美味しかった~~♡♡♡
私「美味しいね~」

「ケーキみたい」

「は?」

どこにスポンジがありますか?
ムースですよ、ムース。。。
まったく・・・ケーキ買ってきて楽すればよかったわ。

あとは 久々に煮込みハンバーグを作ったぜ。
煮込みハンバーグ

いっぱい作っても余してしまうので 今からモリモリ食べる王子が待ち遠しいな
そしたらテーブルいっぱいにご馳走作るぞ~~
バレンタインパーティ
な食卓でした。

旦那 まだ喉痛いと出勤し 喉痛いと帰宅。
体温計で熱を計っても無視している私の背後で
「まだ37度もある~~」
っと大きな一人事を言ってます。
熱があって 喉が痛いのなら早く寝てもかまわないわよ。
そんなに私鬼ではないの。
許せないのは ちゃっかりビールをがぶがぶ飲んでストーブの前を占領し
あげくそこで寝るから私たちは寒いのよね。
早く元気になりやがれ。
スポンサーサイト
金曜日の夜、仕事から帰ってきた旦那

「日曜日仕事になったけど その代わりに明日休みだから
明日どうする~?どこ行く?」


出不精の旦那は相変わらず気分の乗っている日だけ発言に勢いがある。
が、そんな嬉しいこと言うとも予想すらしていなかった私は
テンションの高い旦那に置いていかれ キョトン。

私「どこって何かあんの?」

「雪祭りか氷雪祭りか・・・」

Σ(❁ฺд❁ฺ驚ノ)ノ)☆+:*
母と電話で今年はまだ王子も小さいし 来年いけたらいいな~っと話してた日中。
まさか連れてくと旦那自ら言うとは・・・不気味杉
でも 気分の乗らない私
雪祭りはあまり好きではない。
なぜなら


寒すぎるから。



過去に2回行った事はあるが
かれこれ高校生のころ 彼氏とわざわざ函館からJRで3時間半もかけて行ったのに
会場に着く前に寒すぎて一旦お店に入り当時流行っていたロングコートを購入。
どうせ買うならと何件も何件も見て回ったから
いざ雪祭り会場に行くころには足が痛くて痛くて
コートを買うだけで満足して帰ったっけ。。。

次に行ったのはいつだったかな?
一緒に行った彼とはくっついたり離れたり繰り返したから何歳のことだったか
思いだしもしない(笑)
でも忘れはしない 雪祭りを目的に行ったのに
あまりの寒さに目の前にあった焼肉店からいい香りがしてきたから
“まずは食べてビールでも飲んで体温めてからゆっくり雪像見るか”
なんて そんなうまくいくはずがない
お店出るころには 二人して酔っ払い良い気分で合言葉のように
「もーいっけんいくぞ~
・・・ただただ二日酔いで帰ってきたっけ。。。

そういつもいつも寒さから逃げてきたのだ。

でも、今回気分の乗らない重大なわけは


前髪を切りすぎたからだ♪~<(゚ε゚;)><(;゚з゚)>~♪

別にどこへも出かけないしすぐ伸びるだろうとあまり気にしていなかった前髪。
出かける前まで何度も引っ張ってみた。かわんねー。
普段あたしの髪型を気にしたりしない旦那にさえ
「なした?その前髪?」
って・・・なしたじゃね~よ、縮んだとでも言ってほしかったのか?

まぁ、気分をかえてイザ出発。
ライトアップしてからの雪祭りを見たかったので お昼ランチから

最近ブッフェに行きたいお年頃な私。
ブッフェ
食べることに夢中で最後のほうに写真思い出して撮った。
今回行ったのはTHE BUFFET(ザ・ブッフェ) 大丸札幌
王子ったら人目も気にせず このパスタを やっと食べ物にありつけた人間のように
わしづかみして食べるもんだから母の私もひいてしもたわよ( ̄▽ ̄;)アハハハハ八八
左に王子を抱きムシャムシャとほお張る私とパスタに夢中の王子
あ~お腹も満たされていく中、幸せ~~・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*ポワワァン…
っと、
忘れ気味だった目の前に座る昨日のテンションどっかに忘れてきた旦那。

私「全然食べてないしょ~、好きなのないの?」

「具合悪い」

しーーーーーーーーーーーーーーーん。
・・・

出た、出たよこの感じ。

この先言う言葉は知っている私「じゃぁ~食べて帰ろう」

夫「いや、いいよ」 (やっぱりな)

私「だって具合悪いのに大丈夫?」

「うん、大丈夫。」(やっぱりやっぱりな) 
大丈夫なら今言わないだろ普通。
私のテンション奪うのがとっても得意な彼(╬☉д⊙)
そして、何事もなかったように予定通り王子のジャケットなどを見て
暗くなり始めるころ雪祭りへと行った。
でも具合悪いのだと聞いてしまったもんだから 途中何度も「大丈夫?」っと
声はかけるも「大丈夫」(やっぱりやっぱりやっぱりな)しか言わない旦那。
せっかく行くんだから楽しみたいっという気持ちを思い出し
王子と「楽しみだねぇ~楽しみだね~」を連呼し自身のテンションをふるいあげる私。

雪祭り1
考えてみたら今使っているカメラにしてから こういう景色など撮ることがなかった
結果 へくさい写真しか撮れなかった。

雪祭り2
ずっとこれを“時計台”だと思ってた田舎者です私。
じゃ~これなんだ?

雪祭り3
この雪像近くでみたらすごかった。
ふくろうとキツネなんだけど毛並みまで鮮明に表現されててびっくり。
こんな写真しか撮れなくて作った人に恐縮しちゃうわ。
コンチキショ。

雪祭り4
し~んぱぁ~~いないさ~~~

雪祭り5
写真撮る場所間違ったようだな`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ!

雪祭り6
なんか美味しそうに見えてきた。
よく見てみて~
雪祭り7
こういう砂糖のかたまりなかったっけ?

雪祭り8
ライオンちゃん?
寒くて立ち止まるのは写真撮るときだけ。

雪祭り9
小さい雪像なのにこの雪像前だけ写真撮る人で混んでたな。

っと1時間半も歩いてた雪道。
こ、こんな雪祭り初めて~~~~~~~~~~~~~~~
え?王子・・・王子は・・・

駐車場に車を入れ会場へ向っているっというか
車を降りて3分もしないうちに旦那の腕の中でスヤスヤと

TEH 爆睡

家の男どもは空気読めないコンビだ。
ブーイングだぜっまったく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。