♡♡♡妊娠後期♡♡♡

ここでは、「♡♡♡妊娠後期♡♡♡」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★出産記録①の続きです★
少し授乳したあとは 旦那と母とデジカメやら携帯やら写真写真の嵐の我が子。
旦那は出産シーンを残したかったらしく ビデオカメラも用意してたのに・・・
結局ァタシと一緒になって息んでた旦那が撮影したのは 授乳シーン
・・・Σ【◎□◎】ガビーン...・・・(|||▽ )
だ、だれにも見せれないじゃんかっヘ( ゚益゚)ノ┌┛Σ(ノ´ω`)ノ
だってだって・・・全編ァタィのおっぱいがベロンっと登場するのよ
トホホ・・・
母と旦那は写真撮影だったり 身内に報告の電話したりするなか私は
ほんの15分くらい前が嘘のように とにかくお腹が空いて空いて 
陣痛中に母に差し出されて「まずそぉ~」と言って食べないでいたキャラメル蒸しパンが
ころがってたので むさぼりついた・・
キャラメル蒸しパンが悪かったのか?
2時間は爆睡できるくらいの体力を使ってるはずなのに 寝ようともせず食べたからか?
急に具合が悪くなった~<(゚ε゚;)><(;゚з゚)>~
でも やっぱり食べていたい私は
陣痛中に持ってきたけど追い返された昼食を催促してみる
オホホ━━(≧∇ノ≦*)∇ノ≦*)∇ノ≦*)━━ホホホ
食べてる私の姿を見て安心したのか 母のほっとした目が忘れられません♡♡♡
満腹に満たされてると 陣痛中にぶっさ刺された もしもの点滴のための針がづれちゃってて
手がすっごいことになってた・・・いつからだったのか?
産むのに夢中で、食べるのに夢中で、気が付かなかったけど腕が2倍になってた(笑)
はずしてもらってから 今度は。。。もう一人お腹にいるのではないか?
くらいの腹痛腹痛腹痛・・・この痛みは何?なんなのー
聞いてないよぉーーーーーーーーー
調べてないよーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・・・
産んだらもう痛いのは縫う痛みとか
まれに胎盤がおりてこなくて 手でグリグリされる痛みとか
それくらいしか知らないし、もうパンツも履かせてもらってるし。。。
心構えがなかった痛みに不安で助産師に聞くと
出産が思いの他楽だったおかげで 
子宮の収縮の痛みがモロに激痛に感じてしまってたようです
それでも 我が子の顔を見ると 吹っ飛びはしない痛みだったけど安心できた。
2時間も休まないうちに病室に移動4日間の入院部屋もまた畳に布団を敷いたタイプにした。
赤ちゃん用に特別ベッドなどはなく ママと一緒に一つの布団で寝るんだよ(●´艸`)ヾ
っと
面会時間の20時まで旦那は我が子にべーったり
息子よ。。。
私はお腹の痛みも楽になったんだけど 1週間分だされた子宮の収縮を助ける薬を
朝昼晩の食後に飲むんだけど 飲むたびに やっぱりもう一人お腹にいるんではないか?
ってくらい 陣痛に似た痛みを感じもがくのでした
そして息子と離れたくない旦那は個室で一緒に入院したかったみたいだけど
陣痛が始まり「付き添っててあげて」っと言って快く休ませてくれた会社の社長さん
明日はがんばって仕事しなきゃねっと旦那は帰り(帰し?!)
私は前夜から寝てないのに なんだか興奮して眠れそうにない
我が子と初めての二人っきり♡→ܫ←♡
母や旦那がいるときは 今までずっとお腹に居て我が子を常に感じてこれたから
その幸せを母や旦那にもやっとわけれるから 抱くのを少し遠慮してた私だけど
旦那が帰るなり抱っこしてギューしたら壊れそうだからキューってして
まだ危なっかしくて 恐る恐る抱いてる私をよそに私の腕の中で幸せそうに眠る
我が子をずっとずっと見つめてるうちに涙がこみあげてきた。

10ヶ月、いや。。。これまで本当に・・・本当に・・・長かったなぁ。

結婚した翌年に念願の妊娠が子宮外妊娠で、一生分かってくらい泣いて泣いて
自分の心を自分でもコントロールできないくらい
“子供”  “赤ちゃん”  “妊娠”
って言葉に敏感になり それを誰にも言えなくていつも苦しかった。
すごくすごく苦しくて 旦那にさえ見えないところで泣いた日もいっぱいあった。


やっと妊娠することができても
もっともっと妊娠中って 編み物なんてしちゃったりなんかして
幸せに満ちてる時間だと思い込んでたのに 涙することが多すぎた私の妊婦時期は
実は気が狂いそうになった時だらけだった。

そんな私が無事に今、自分の子を抱いてる。。。

体重が増え胎動を感じ お腹がどんどん前に出てきても いざ陣痛がきてても
痛いのも自分なのに どこかずっと他人事で実感がなくきた。
この10ヶ月、出血が続いたり 前置胎盤傾向だったり
旦那の離職、知らない土地への引っ越しなどから どこか現実逃避してた私と、
“孝の子供は絶対私が産む”“孝をパパにしたい”それだけで精一杯だった私。
自分が母親になれた実感を今頃噛み占めた夜だった。
“嬉し涙”なんて信じなかったけど
本当に嬉しいと勝手に無意識に出てくるものだと知りました。


気が狂いそうになってた日々も現実逃避してた日々も すべて母を始め
周りの人に支えられて 人の親になる事ができました。
立会い出産を母と旦那にしてもらって すごく精神的にも良い状態を保てた。
出産直後は、もっともっと痛くならないと産まれないと思ってるうちに産まれたから
『え?!これでいいの?』
っていうくらい自分でも楽なお産だったと思ったけど 
正直“も~やだ”(((壊Φ∀Φ)))ァ-ヒャヒャヒャヒャ

そして一ヶ月検診も問題なくすぎ
今現在 家の小さい怪獣化した我が子は抱っこ意外は泣く日々です・・・(|||▽ )
そぉ・・・PCもできない。
それでもPCが気になる私は・・・
息子よ
この状態でパチパチPCしてるよ。お腹に居るときから聞きなれたキーボードの音なのか
不思議とこの胡坐ベッドの上ではよく寝てくれます♡♡♡
今は母乳100%のみなので なかなか色白にならないけど 日々の顔が変わってくのが楽しくて♪

でゎでゎ長くなりましたが 綾30歳妊娠体験記を終わります(●´艸`)ヾ
※一ヶ月くらいかかってやっと書き終えた(笑)※
スポンサーサイト
さてさてヾ(♥ó㉨ò)ノ♡
まずは妊婦を卒業したので よく色んな方のブログ記事でも見る『出産記録』を残します!!
長文なので 休み休み読んでもらえたら嬉しいですε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー

12月11日、深夜2時 生理痛みたいな痛みを少し感じる。
12/10の前夜も深夜2時から同じ痛みが1時間くらいあったので また治まるだろぉと思いつつ
一応眠るまで痛みの間隔をメモしてみる。。。カタカタ… \_゙o('д',,☆) モガキ㊥★
陣痛メモ

痛みの間隔も不規則だし・・・やっぱり前駆陣痛だと思い
旦那はそっと寝せておき一先ず一人で時計とにらめっこしてると
前夜と違い横になってると痛みは次第にしっかり感じるようになってきたので
リビングへ行き一番らくな胡坐をかき、ストーブで背中を温め下半身はコタツで温めながら 
ウトウト
ちょうどテレビは天気予報でァタシの好きなオレンジの街灯で照らされた札幌の現時間の
街並みが映され天気予報なのにBGMは今時期にピッタリの
クリスマスソングが流れてて癒された


そうこうしているうちに朝方の4時41分 
痛みの間隔をメモりながらうとうとしてたせいか時間が経つのがあっという間だった。 
どのタイミングで病院へ連絡したらいいか考えるくらいの痛みになってきたので
痛いときはやっぱり母に頼りたくて寝てるだろぉうと思ったけどメールしてみた
母も虫の知らせで日中から“そろそろ・・・”っと感じていたらしく 
速攻で折り返しの電話がなり安心したぁ(´艸`●)
ここ何日かの私は夜な夜なネットで色んな人の出産体験記読みあさってて、
初産だし陣痛きてもそれからが長いと知恵付けてしまってた私はギリギリまで家に居たかったので
痛みの間隔が4分間隔にもなっているのに もちゃもちゃ病院へも連絡しないでいることに
ビックリしてる様子の母は
「早く病院に電話して聞きなさい!!お母さんも今からそっちむかうから」
って・・・
母と電話してたら旦那も起きてきて私の周りをウロウロ・・・
周りが慌ただしくしてくれてる反面、私はというと
お風呂入ろうかなぁ~・・・
でも破水に気が付いてないだけかもしれないし危険だよなぁ・・・
外は寒いし湯冷めするかなぁ・・・
などと呑気なこと考えたりしてた
まずまず、まだまだだろぉと思いつつも病院へ連絡
病院までは車で3分くらいだと産院に伝えると
「一応診せに来てください」と言われたので
見納めになるかもしれないお腹の写真をしっかり撮って、ローソンで飲み物を買って
結局お風呂でリラックスすることもなく病院へむかった。
家から病院までの道のりは右曲がったらいいだけなのに・・・
5分おきくらいにくる痛みに絶えるァタシの横の運転手ケン旦那は・・・
テンパリMax中ヽ(゚Д゚;;ヽ)ァタフタ(ノ;;゚Д゚)ノ
なぜか変なとこで曲がったり かと思えばバックしてみたり・・・
道に迷ってる?的な、、、ャレャレ…┐(;´-ω`)┌
そんな異常行動を勃発させてる旦那の横でァタシは
「違うっ!そこ右っ!!」などとまだ突っ込める余裕♪
やっと病院に到着したのはAM6時。
内診すると3日前の内診では2センチくらい開いていた子宮口はまだ3センチにしか開いてなくて
NSTで痛みの間隔を測り ァタシの様子を見て助産師さんが
「まだまだそんな痛みでは産まれないからねぇ~
一度家に帰ってお昼ご飯食べてからまた来てもいいよ~
それとも このまま陣痛室に入ってもいいけど どぉする?」
って

ど、どぉするってアナタ・・・( :; ´^;ิ;^ิ;.)

わからないんですけど・・・

どぉすべきか・・・

帰っても大丈夫そぉなくらいの痛みだし 帰ろうかなっとも思ったけど
母親学級の時に見せてもらった陣痛室を思いだし。。。
陣痛室は2人部屋で奥が小上がりみたいな畳に布団敷いたスペース
手前がシングルベッドでカーテンで仕切られている感じ。
ほとんどはこの陣痛室での分娩になるので長くいるだろうところだし
早いものがちで好きな方使えるので
絶対 奥の畳のスペースがいいと思っていたァタシは帰らずそのまま陣痛室へ通してもらった。
陣痛室
(※退院後の1週間後検診で陣痛室に通されたのでその時撮ってきちゃった)
この部屋に通されてすぐ母も到着
写真左のドアの向こうはトイレ、浴室があり
その先に殆ど使わないらしい分娩室があるんだけど
自由に分娩室に行く事もできて旦那は分娩台を見てテレビみたいだと感動してました。
朝ご飯が出されたけど寝ていないせいかあまり食べられないまま 
陣痛の間隔メモを母に頼みそろそろ痛みと真剣に向き合うことを心に決めた
相変わらず痛みと痛みの間隔は3分になってみたり かと思えば伸びて5分だったりと不規則で 
この間隔ってもっとちゃんと正確に5分・・・3分・・・と縮まっていくものだと思ってたし
不規則なうちは子宮口もちゃんと開いてこないものだと思ってた。


9時半くらい、外来で院長先生の診察を受ける。
イスに座るとお腹の痛みを強く感じたので立って母と話して院長を待ってると
院長先生が登場するなり私の姿、顔を見て
「お~!まだまだ余裕でしょぉ~」
やっぱりまだまだか・・・こりゃ~朝方コースなのかしらね・・・っと思い内診台へ・・・
っと、
なんともう子宮口が6センチ開いてた(。☉■☉)ワァオ☆
よく6センチ、7センチまで開くと “え~こんなに痛いのにまだ6センチ?!”とか見てたけど
(何度も言いますが・・・ネットからの知らせです ハイ・・・)
余計な心配するくらい(カンチョウ) まだまだ大丈夫な痛みでした(〃艸〃)ムフッ
カンチョウは嫌だぁーと母にカンチョウの事を詳しく聞くくらいね(^ิ・・_,^ิ=)
結果、カンチョウ最高 すっきり快感(o´∀`o)σ゛ヶラヶラ
さっきまでの 便意のような痛みは間違いなく便意だったみたいで 少し陣痛も楽になった。
が・・・それも束の間
いっきに痛いときと痛くないときのめりはりがつく強い痛みになってきた。
ここから赤ちゃんの頭が出るまでの時間は、普通痛い時って時間たつのが遅いんだけど
自分でも不思議なくらい あっという間ですごく早く感じられました。
とにかく もうすぐ我が子と会える もぉそれだけでした♡♡♡
胡坐姿勢が一番楽なんだけど 助産師さんの内診のため横にさせられた 
それからはもう動くのもやっとで産まれるまで起き上がれなかった。
カンチョウ後(11時くらい)助産師さんの内診結果、
子宮口が9センチ大になってた(☄ฺ♛ฺд♛ฺ)ェッ!?
もう9センチだなんて もぉすぐ産まれるじゃーん!っと心の中で叫んでみた(笑)
なんだかこの時はまだ自分の事なのに 自分に今起きていることという実感が薄かった。
またNSTをお腹につけ痛みの間隔を測り
nst
上のグラフの線が赤ちゃんの心拍数、下が私のお腹の張り具合で
山になっている時が痛くて張ってる時なんだけど 
この写真の時は装置がお腹からはずれかかってて不正確・・・
ちゃんと測りながら助産師さんが
「普通50秒くらいの痛み(陣痛)が続くんだけど 30秒くらいしか痛み続かないね~。
それでもこんなに早くお産が進むんだからいいね~」

って・・・
そ、そぉなの・・・?
みんなもっと長く痛いんだ・・・喜んでいいのかしら?
とか心では思うものの
このくらいから声に出して会話することが面倒になる痛さに達してきてた。
でもしっかり 助産師さん、母、旦那、そこに居てくれてた人たちの会話に
心の中では突っ込んだりするくらいの余裕はあったのよ・・・。
余裕というより、10ヶ月もお腹にいた我が子が産まれてくるこの時のことを
一つ残らず覚えていたかった私の意地でした。
声に出せない状態で モハヤ余裕でゎないわよね(◛ิc_,◛ิo)プッ
ここまでくるまでは 痛みでパニックになったらどぉしようとか
あまりの痛さと緊張で気失ったらどぉしようとか色々いっぱい考えちゃったけど
“痛みを我慢しようとしちゃだめ。陣痛の痛みに乗っていく感じ”
“母親はどんなに痛くても本能みたいなもので子を守るため気を失うことはない”
この言葉だけを信じてた。(これもネットサーフィンでみつけた言葉(笑))
このときの状況は、畳の上の布団の上で横向きで寝る私。
私の横でいきなり暑がる私の顔面を扇いでくれてた母。
私の頭上で何してるのか見えない旦那。

「まだまだこんな痛みじゃぁ~産まれてこないよ」

私「・・・」
心声(そーよね、そーだよね、かなり痛いけど 
まだこんな痛みではないっていうのはわかる気がする)

助産師「さっき便意感じてたでしょ、
次ぎに便意感じたらそれはウンチじゃなくて赤ちゃんだからね」


私「・・・」
心声(え・・・?ウンチと同じくらいの感覚なの?
じゃ~さっきカンチョウされてお腹痛かったくらいの痛みでいいの?)
っと心の中で思うも ドッカンドッカンくる間隔の短い痛みでいっぱいいっぱい。
この時はまださっきのカンチョウの後の腹痛の方がしんどいくらいの痛みだったの・・・。
けど、すぐきましたきました。。。まさに、まさに~~~

「ウンチ出るー。」

しーん。






心声(何故みんな黙ってる?
これはウンチよね?
ウンチが出るのよね?
えーい、もぉ~どぉにでもなりあがれ~出すわよここで、いいのね?いいのよね?)
恥ずかしい?
汚い?
そんなの関係ねぇ~
暴走チックな感情。。。
痛みって人格変えるのね( :; ´^;ิ;^ิ;.)


「一生分の“痛い”を言うね」

私「いたい~ウンチ出るー。」


あー立会い出産で赤ちゃんだけが出てくるとは限らないと思ってはいたものの・・・
旦那の顔を見る勇気がないくらいの便意に支配され始めてると

助産師「次ぎウンチしたくなったら もうそのまま我慢しないでね」

その言葉にいきなり冷静なァタシ
私「え?もういきんでもいいんですか?」
心声(よくこのいきみたくなってから いきみ逃がしがしんどいと見るけど(ネットで。しつこい?)
そのいきみ逃がしのためにテニスボール、マッサージ道具用意してたんですけど)
助産師「いきむというか・・・」
私「・・・」
心声(そっかここの病院はいきまないで産ませると言ってたな)

私「自然にまかせます。」

助産師「うんうん、そぉそぉ自然にね」

っとその時、自分の体なんだけど自分の意思ではない力が全身にわき出てくるかのように
ぐーーーーーーーーっと痛みの強さから肩が内側に狭まり 力が勝手に入り出して
こんな自分にビックリするくらい勝手にこみあげてくる痛みと共にくる体にみなぎる力。

「あや、もっと痛かったら叫んでもいいんだよ。」

優しい母の声に答えたいんだけども
叫ぶ?とんでもない・・・叫ぶ余裕すらないくらい痛くてしんどくて
ただただ体が勝手に力入ると同時に 声も勝手に「んーーー」うめき声?のみ
ケドこんな中でも ネットで見たことを思いだし
“9センチ大まで子宮口が開いたらこれ以上痛くならないはずよ“っと自分に言い聞かせ
頭上の旦那と母に宣言しなくてはと思い痛みと痛みの間に

「痛いけど頑張るーーー

突然、「がんばる宣言」してみました(笑´^ิ ౪ ^ิ`)
この短い言葉だけで精一杯だった。
痛さで目を開ける事ができないでいた私だけど 母も旦那も2人がどんな表情で私を見て
どんなにか心配していることくらい100も承知だったから。
せめてせめて痛い中でも“私は大丈夫”を伝えたかったの。
少しして旦那の鼻をすする音がして でも頭上を眺める余裕はないので旦那放置。
すると母が旦那に「はい、ティッシュ」と渡してる模様。
心声(ぉいぉい、まだ破水もしてないのに・・・ここ泣くとこじゃないぞぉ~)
陣痛室でこのまま分娩なので移動はせず、助産師が横向きにいた私を仰向けになるよう指示。
こっから助産師さんはずっと赤ちゃんの頭が出てくるまで 会陰マッサージをしててくれた。
お陰でお腹と足の付け根の痛みだけで 出口の痛みは一切感じませんでした。
ずっと触られてて麻痺してたのかもしれないけど?!
仰向けになり 慌ただしくなりそろそろだなっと感じてた。
そこにお昼ご飯を運んできた誰か・・・今持ってきてんじゃないわよっと思ったり
背中をさすってくれだした旦那に思わず・・・
「さわらないでっ
痛みからイライラしてきた自分にもビックリ(๑≧♉ฺ≦)テヘッ♡ 


12時45分、やっと破水
あと少し遅かったら助産師さんがやぶこうとしてたらしい。
破水は生理の量が多いとき 熱い物がドローっと出てくる感じと似てた。
破水したからって痛みが増すわけでもなく ただ出たーって感じで気持ちよかった。
このあと いくらいきんでもいきんでもなかなか出てこなくて
本当に産めるんだろぉかと不安になりながら精一杯いきんだ。

助産師「今ピンポン玉くらい見えたけど(赤ちゃんの頭) 戻ちゃったよぉ~」

そしてまたいきむ・・・

助産師「あ~今もう出てくるかなぁっと思ったのに戻ちゃったよぉ~
すこぉし髪の毛見えてるよ、旦那さん見れるかい?」


「いいー見ないで見ないでーーー」
(旦那が股方向から見るなんて 絶対絶対むりーーーーーーーーーーーーーー)

早く産まないと見られると思うと 痛い中でもあせり出した私は次ぎの痛みで少し長くいきむ。
「んーーーーーーーーーーーーー
だからこのいきむ時の勝手に出てしまう声どぉにかしてほしいっと自分に思いながらも必死。
いきむ時に自分のお臍あたりを見るよう指示されていたので 
旦那が陣痛の痛みのたびに私の肩を持ち上げて手助けしてくれてたんだけど
旦那もいきんでるの?ってくらい。。。自然とだんだんその力も強くなってきて・・・
でも旦那に痛いとも言えず・・・
後日私は密かに肩が張って張って頭痛するくらいでしたil||liヾ(-ω-;)il||li
助産師さんに「痛みが治まった時はいきんではダメ休んで・・」っと何度か注意されるも
なんせ30秒しか痛みが続かない私なんだし少しくらい長くいきまないと出ないわーっ
っと勝手に痛みが治まっても長くいきむこと何度目か?・・・

出た!

確かに頭が挟まってる間隔はあるんだけど さっきまでピンポン玉とか毛が見えるとか
必死な私にウザイくらい実況中継してくれてたのに
出た感覚がある今・・・

誰も何も教えてくれない・・・

どんだけ出てるのか?
何か挟まってる感はあるけど特にアソコ事態は痛くないし、まだ出てるわけではないのかしら?
っと思ってると
いつから居たのか 違う助産師さんがァタシの太ももをポンポン叩きながら
「も~次の陣痛きてもいきんではダメよー我慢ね」

はぁー?あんた、だれ

今来たあんたさんにとやかく言われたくないわっ的な反抗期チックな私の衝動。。。
もちろん次ぎの陣痛が来た時いきむなっと言われても勝手に体に力が入ってしまうのよ。
これを我慢するのが すんごく一番しんどかった
あんたさんが「頭触れるよ、触ってごらん」
って

無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理

むーりー

だからあんただれ?

私「いいーいいーいいー(拒否に必死)、キモチワルイ~
この期に及んで・・・
実際に自分の体から本当に動いている赤ちゃんが今出てるかと思ったら
なんだか信じられない気持ちから気持ち悪くて・・・
でも、確かにまだ頭しか出ていないはずなのに太もものところで何かが動いてるの。

そぉ、、、
我が子は、、、

頭の他に右手も一緒に出してきました
その手で子宮口こじ開けてきたのかしら((´థ v థ`*))
頭さえ出たらあとはスルッと出てくるもんだと思い込んでたから 頭出てからが長く感じた。
いきんではダメだし 引っ張ってももらえないし、赤ちゃんが回転しながら出てくるのを待つ感じ。
その間、股のところで我が子が必死に出てこようとモゾモゾと動いてるのがわかり
だんだんと早く見たい!会いたい!気持ちがわいてきた・・・
でも覗けない・・・(^ิ・・_,^ิ=)

その時!!

午後1時39分、産まれたーーーーー。

鼻のつまりを取り除いてくれて すぐ泣き声が聞こえたとき
嬉しくて嬉しくて、ただただ涙がこみ上げてきました。

旦那は少し早くに涙したせいか ケロっとした顔して
我が子とこれまで繋がってた臍の緒を切ってくれた。

そしてご対面♡♡♡
★1時48分撮影★
2009/12/11/13:48
 ツラ限界なのでモザイク中・・・
助産師さんが「目開けて一生懸命ママを見ようとしてるよ」
って言うもんだから 感動は収まらず・・・でも我が子をガンミ
一番初めに何て話しかけようか考えてたのに 思わず出た言葉は・・・

「ちぃ~っちゃいね~」

でした。

ギャハハハ!!((o≧∀)ノ彡☆バンバン!!

その後、我が子と10分くらい離れ私は会陰切開しなかったものの少し裂けたらしく
縫うか聞かれたけど あとあと縫った方が排尿などの時、楽らしいので縫ってもらった。
さっきまで痛みなど感じなかったアソコなのに 麻酔の注射ごときで
「痛い、いたた・・」
さっきの痛みに比べたら・・・っと思うでしょうが これまた種類の違う痛みで嫌だった。
この処置の時も旦那や母は傍にいたけど 安心したのか2人とも隣の分娩室で
体重などを測っている我が子に夢中でァタシひとり縫われてもがいてた(笑)
再び服を着せられて登場した我が子に初めて授乳♡
お腹の中に居たときから口をパクパクしてるエコー画像見えてたけど 
いっぱい練習したかいあったみたいで助産師さんに褒められるくらい上手に吸い付いてくれました。

すごく長くなったので②へ続きます。
あたいの陣痛どこいったぁ~~~

il||li▄█▀█●il||li

期待が大きかった分 ぐったり感も半端ねっ
っと言いつつも 早く会いたい期待でお腹が張ってくるとワクワクしちゃって変なテンションなって
こんにちは~赤ちゃぁぁ~ん
そこのフレーズだけをひたすら 口ずさんでみます。
今日はね、臨月にして・・・
ダブルベッドを分解して 家の下は家専用の車庫と物置が付いてるんだけどそこにマット意外全て
降ろして そして赤ちゃんの寝るスペースがずっと納得いってなかったので模様替え
そしてそして、シーツやらなんやら洗濯大会かってくらい洗濯機に頑張ってもらい・・・
只今室内の湿度・・・70%超えです♫(о* ^ิз^ิо)フンフーン~♪
ダブルベッドのマットとセミダブルのマットを部屋に敷き詰めたら スゲーでけ~寝るスペースに
なってしまい・・・正直予想外の展開にぐったり
ってこんなハードなことするもんだから 腰が腰が・・・(#+_+)イタヒ、、
夕方、じっくり半身浴しようと ぱんTをずり降ろしたら
(゚д゚;)ムホー
昨日夜に確認されたおしるしは今朝も少しあったんだけど 止まってたのね
そして今回は寒天かっ?ってくらいゼリー状の塊が・・・
まるで パンツに透明のグミが乗かってた(笑)
ビックリしたけど あまりの腰の痛さに入浴・・・
すっきりして ネットで調べてみると
「無色透明なゼリー状のぷるんとした塊」

子宮口は子宮頚管ともいい、筒状になっていて妊娠中、
子宮の中に細菌などの汚れが入らないようにゼリー状の粘液栓がつまっています。
出産が近づくと頚管が緩んできて硬い粘液栓が溶けて
どろどろした卵の白身のような状態となり、出てきます。これも分娩の近いしるしです。


らしい・・・

さっき母との電話で
私「子宮口の栓が出てきたと思ったよぉ~(o´∀`o)σ゛ヶラヶラ」
母「んなわけないしょぉ~(o´∀`o)σ゛ヶラヶラ」



あながち嘘ではなかったようだ(((壊Φ∀Φ)))ァ-ヒャヒャヒャヒャ

12月19日の予定日まであと10日
ァタシが出ておいで~っと言ってきた日付は12月12日・・・あと3日
さぁ~聞き分けの良い子であるかいなか(。≖ิ‿≖ิ)ウシシ
こんばんわぁ~~はっは~
ずっと オシリの奥が痛いので 変な座り方したまま更新中です。。。
早く寝ろって
むぅ~りぃ~!!
ドキドキ ワクワクなのですものぉ~キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
一昨日の日曜日 車で30分のァタシの実家へ
ロールケーキ
ロールケーキを手見土産げに遊びに行って ちゃっかり自分も頂いて帰ってきた夜
どぉも生理痛っぽい腰の気だるさを感じつつも 寝たり起きたりで朝になり 
自分も母から38週2日に生まれているし もしかしてこのまま陣痛に繋がるかな
っと少しの期待でいた昨日だったんだけど 結局その痛みもどっかいってしまい
きっと前駆陣痛っていうもので きっとそろそろなんだろぉっと思って
そして今日の検診 今回もノンストレステストがあり 良い具合に張りを確認できたみたいで
内診結果もまだ子宮口は2センチしか開いてきてないみたいなんだけど 
先生がァタシのあそこに指を入れて内診しながら
「お!ずいぶん下がってきてるな 来週の検診の予約はいらないよぉ~」
って・・・来週までには産まれるということだからねぇ~って
日曜日の生理痛なんてものじゃない痛みだからね~などなど助産師さんにいいだけ脅かされた
一応 来週の予約もしてきたけどフフフ
このまま陣痛が付くことを願い検診後、デパートをスローリーでウロウロ
って先生は今日の内診で奥の方までググーっと触ったからか ずっと歩くと触られたところが
ズドンズドン響くんですけど・・・( :; ´^;ิ;^ิ;.) 張ってる感じもするんだけど
全然 我慢できる痛みだからひたすら歩いたわよ
今日もケンタッキーを買って帰り 少し寝ようとしたものの・・・
座ったらオシリの奥が痛くて どぉも寝られないまま 仕事終わりの旦那迎えの時間になり
そぉ~っと車運転したんだけど 道路の段差の振動が鈍痛に響く響く
この痛みに一先ずは慣れないとっと思ったり思わなかったり
そんなオシリにムチを打って(※幸い今のところ痔ではありませんよ)
旦那とお歳暮やビール、米など重い買い物を済ませ帰宅
今日はちらし寿司を作って少し遅い夕食を食べ 後片付けしてトイレ入ったら
(lll゚д゚)ll゚д゚)ll゚д゚)スペシャル ハッ!!
22時05分のトイレでパンTの上にて少量の光るおしるしを確認
産まれる頃になるとあまり胎動を感じなくなると聞くけど
今日の赤ちゃんは 何かずっと足をバタバタ動いてる感じなのです・・・出てくるよ~のサイン
それとも~内診で先生に頭つつかれてビックリしちゃったのかな(笑)
それで只今0時10分、相変わらずオシリの奥に鈍痛を感じ 張りは微妙に感じるくらいの今
このまま陣痛につながりますように
一先ず体力充電しなくてわね!顔洗って横になるとします
今日のエコー検査では羊水が少なくて 大きさが大きく出てしまったらしいが 
3000グラムくらいはあるみたいなのでホッとしました♪(´艸`●)
38週3日.1

38週3日.2
二枚とも頭が左側のほうにしてる顔らしいですが・・・羊水の関係でわかりにくいままでした。
さーがんばるぞぉ~
臨月に入り妊婦検診が毎週になりました。
今回はいつもの産婦人科でノンストレステスト
赤ちゃんがお腹の中で元気か、また、お産の時の陣痛に耐える事が出来るかを判定するのが目的の検査)
を行って市立病院へ行き骨盤のX線を撮り それを持ちまたまた
産婦人科へ戻って 妊婦検診をやってきました
母が付き添ってくれたんだけど 前回といい・・・母が付き添ってくれるときに限って
助産師さんじゃなく先生のエコー検査で・・・今回も単発で終わりでしたδ(´д`; )トホホ...
37週3日.1 37週3日.2
37週3日.3 37週3日.4
写真はいっぱいくれたんだけど・・・イマイチ・・・どこの写真かわかりにくい
それでも宝物ニヤーリ♡(´^ิ∀^ิ`*)
10ヶ月に入ると毎回内診があるのかな?!
今回の内診では子宮口が少し開いてきていると言われ いよいよなんだなっと実感
骨盤と赤ちゃんの頭のX線の検査結果も
骨盤にはまだ余裕があるので普通分娩ができるそうで一安心
先生に
「子宮口が開いてきていますが、赤ちゃんはまだまだ大きくなってもいいですよぉ~」
っと言われたんだけど・・・
どぉやったら 赤ちゃんだけ大きくなりますかね??・・・(|||▽ )
頑張っても私自身しか大きくならいんですけど( ̄▽ ̄;)アハハハハ八八ノヽノヽノヽ
今回も無事に妊婦検診が終わり 母とランチして家へ帰り
親子でPC前に張り付き母の会社の年賀状を作って一日は充実して終わりました♡→ܫ←♡
・・・旦那の帰宅が21時すぎで会社へ迎えに行き それからご飯支度&後片付けで
翌日はぐったりなァタシでしたが
歳のせいか。。。
妊婦のせいか。。。
体重増加のせいか。。。
最近は自分が思っている以上に疲れやすくて参っちゃう(๑≧♉ฺ≦)テヘッ♡
今日は函館の義母からお届け物が届いてもぉ~浮かれポンチのァタシヾ(♥ó㉨ò)ノ♡
プレゼント
お礼の電話をすると「つい可愛いの見つけちゃって 買わずにはいられなくなちゃって~」
っと言われ またまた嬉しくなりました
出産まであと少しなんだろぉけど 
不安とか恐怖は周りのみんなが楽しみにしていてくれているんだと思ったら今は・・・
全くなくなった(笑) 
この世で一番痛いことなんだから、こんなに恐怖感がなくなったら 
想像以上の痛さに失神してしまうんではないか?っと思ってしまうくらい|ョд=)o))ゥズゥズ…
早く出てこないかなぁ~・・・会いたさがはちきれそうで 少しお腹張るだけでワクワクな今日でした。
こんばんわ~い((´థ v థ`*))
わりとお腹小さい方だと思って今まで過ごしてきた妊婦生活のせいか
最近は急激に出ぱってきて自分で鏡見てもビビル(☄ฺ♛ฺд♛ฺ) 
ある時は、
トイレのドアにつっかえたり・・・
またある時は、
スーパーのカートを使おうとしたら手より先にお腹で押してしまい逃げられたり・・・
それから、
口からこぼした食べかすがお腹の上に乗っかってたり・・・
。。。それでも
急にでだしたお腹と仲良く付き合っていました・・・...(´д゚`ll)

さて、今回の妊婦検診は混んでて11時予約なのに1時間待ち
こんな時に限って 隣の妊婦さんがマスクしているとはいえ ずっと咳混んでるし
反対側の妊婦さんの連れてる推定4才くらいの男の子も咳とくしゃみしてるし
そんな危険地帯にいるァタシと他の妊婦さんは キョロキョロするものの
他の席も混雑で埋まってるし あからさまにはその場から立ち去ることもできず・・・
あー移りませんようにと願うばかりでした

今回のエコー写真は顔!!のみ
36週3日.1
おおよその体重が2463グラムで小さすぎでもないけど 大きくもないので
予定日までお腹の中に居てくれたら 3000グラム弱くらいまで成長するらしい。
小さく産んで大きく育てるのが理想的とはいえ あまり小さくても心配だったり・・・
一先ず37週目すぐ産まれても2500グラム以上にはなりそぉなので安心安心
最近は、
出産にむけて体が準備し始めているせいか
ただ出産が近づき精神的に緊張しているのか
今まで感じたことのないところ 子宮のすぐ下あたりの骨や尾骶骨の奥の骨?
がギスギス ズドーンと重く痛くて目が覚めたりしてました。
いきなりくる陣痛の日までこぉして痛くなるよぉ~的な部分にシグナルをくれたら心構えも違ってくる
そぉそぉ34週目の検診の時に写真左のアーモンドオイルを産院からもらったんだけど
アーモンドオイル&ベビーオイル
基本的に出産時に会陰切開をしないらしく このオイルで会陰マッサージをすることを
言われ 『会陰マッサージ』なんて言葉を初めて聞くし やり方すらわからない
特に説明もなかったし説明書みたいなのを(薬の説明書みたいな感じのもの)
オイルと一緒にくれるんだと思い込んでたのでそのまま帰宅 結局何も説明もなく 
PCでマッサージの仕方を検索するものの
ひょぇぇぇぇ~
ぜってぇ~~~無理っっっす自分
なんだったら 陣痛で痛いときだし会陰切開は麻酔するだろぉし切ってくれたほうが良い・・・
だいたいタンポンも使えない(挿せない(笑))ァタシに自分の指を挿入しろだなんて無理杉。
っということで 一度も使えてない(´Д`;)旦那に頼むのも・・・
変な気起こされてもこまるし(((;゚;艸;゚;))ンプ・・ププ・・参った参った・・・
どげんかせんといかん。
写真左のベビーローションはハマリ中なんだぁ~(●´艸`)ムフフ.。oO
香りもいいし すっべすべ~
最初は妊娠線予防のために それ用のクリームを購入しようとも思ってたんだけど
一先ず家にあったこれとは違う小さいベビーローションを使ってたんだけど
そのおかげか?体質か?幸い今の所 妊娠線ひとつできずにいるもんだから
写真のでっかいバージョンを購入
乳液を付けると痒くなるァタシの顔に付けても調子良いくらいだから
ずっとぉともしていくアイテムになりそぉです

おっと寝なくてわε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ
今日は寒くてなかなか布団から出てこないシューバージョン
シュー」
夜中に旦那とァタシとの真ん中に割り込んできて 朝2人が布団から出てもこのまま
部屋が温かくなるまで寝てる模様。。。
かわいい~んだけど 手がしびれるのよね・・・
いよいよ臨月に突入しました
あと一週間で37週目でいつ産まれてもおかしくない正期産になるのでそれまでは油断禁物
35週目に入った先日は、今ごろになって 悪阻?!ってくらい吐き気とけだるさで
一日寝たり起きたりしてたんだけど 実家の会社のPCに雷が落ちてぶっ壊れたので
後日体調は治ったし 母と2人札幌へPC買いにデート その夜鏡の前のァタシは
歩きまくったせいか見るからにお腹が下がったの本当は画像載せて見せたいくらいなんだけど
下着姿で見苦しいので・・・ャバィ...(´д゚`ll)
お腹が下がったおかげで 胃の圧迫感がなくなり ますます食欲がでてきました。
♫(о* ^ิз^ิо)フンフーン~♪
そして 2日前の朝方の3時から4時くらいまで なぁんだか少しお腹が痛くて汗だくになり
目が覚めて・・・少しずつ体が出産の準備をし始めてるのかな?!
あと1週間は出てきちゃダメよぉ~っと一日に何度もお腹に言い聞かせたりなんかして
ふと・・・結婚する時に母がァタシの小さい頃の写真と母子手帳を持たせてくれたので
久々にだしてきた。。。決してキレイな状態で保存されてないけど 
30年前母もこの手帳をいっぱいの幸せの中、何度も見たりしてたことが伝わる。
母の母子手帳
一緒に挟まってた ァタシの足型
綾足
何センチとかの記入がないので 爪楊枝と比べてみた。フフフ、ちぃ~ちゃぁぁい。。。
今と違って母子手帳だけで エコー写真とかもないので 
臨月の時のお腹の中の胎児(ァタシ)の体重とか知りたい部分がわからないんだけど
38週と2日目にァタシったらこの世界に出てきちゃったみたい
出産予定日より12日早く生まれてるから ァタシの赤ちゃんも早く出てきてくれるかな?!
あ~もぉこんな時間だぁー(。☉■☉)ワァオ☆ (0:40)
つい近づいてきた出産のこと考え出すと 嬉しさあまって時間すぎてくことを忘れがち
明日は旦那が休みだからゆっくり寝坊できることを良いことに 少し起きすぎてる・・・

最後に、あまりにも寒い最近の朝は勇も布団から出てきません。
勇♡♡♡
これ布団掛けてあげたんじゃなく 勇が自分で顔だけだして布団INしてたから
あまりにも可愛くって可愛くって♡もわ~ん(((愛~ヽ( ̄▽ ̄)/~愛)))もわ~ん♡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。