ここでは、「猫」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あ~お腹空いた~。。。
まだまだァタシの満腹中枢が旅に出たきり帰ってきません♫(о* ^ิз^ิо)フンフーン~♪
最近は出産した後の自分の体系がとっても心配になっております
一つのものが無性に食べたくて食べたくて それを食べないことには他の何かを
食べても満たされなくなってしまっていましてぇ・・・それは妊娠初期から色々な物に変わり
今は何でか妊娠前は好きではなかったTHE ハチミツの虜になってます
初めはハチミツだと解らず ケンタッキーが食べたいんだと思って食べたんだけど
気が済まなくて・・・
ホットケーキが食べたいんだと思って バターを塗って食べたんだけど
気が済まなくて・・・
ある日スーパーでハチミツを見かけたとき 気が付いたんです・・・
今のァタシを満たしてくれる カレの存在に・・・(。≖ฺ‿ฺ≖ฺ)ニタァ♥
ハチミツ中毒・・・
ハチミツをかけて食べるものってホットケーキくらいしか知らない私・・・
昼食はしばらく このメニューが続くのであーるー。

話は変わって
最近寒いねぇ~外を歩くだけで殺人犯になってしまうこの頃。。。
顔や体にいっぱいの雪虫がぶつかってくるよぉ~そぉ・・・これだけで死んでしまう雪虫たち。。。
はかないねぇ~・・・
っと家の中は日中過ごすリビングだけ温かいといいので 奥の部屋へストーブの温かさが
逃げないようにと締め切ってるんだけど あまり鳴かないシューがあまりにも
奥の部屋へ入れて入れてとドアの前で鳴くものだから うるさすぎてシブシブ開けて
しばらくして大人しくなったと思い気や・・・
シュ・・・シュー・・・
( ̄▽ ̄;)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
ここで寝たかったようだ・・・
スポンサーサイト
12月25日、街は賑わうXmas
午前中の内に愛猫の勇を動物病院へ連れ行こうと思ってたんだけど
勇のぉ尻を追い掛け回すこと数時間・・・
オシッコしてくれなくて諦め 午後3時の尿を採取して
4時からの診察開始時間にぶつけて行ってきた。
4時までの手術時間が長引いたせいもあって 
4時半から診てもらったんだけど 勇だけで1時間半くらいも
かかってしまい 待合室は混みあってて悪い気はしたものの
十分な診察をしてもらってきました。
まず尿を見た先生は前回より 真っ赤で驚いてたんですが
私自身はA病院で診てもらったから
膀胱に石があることわかっているけど そのことも色々考えた結果
他の病院でも診てもらったと言って 
お互い気分悪くするのもなんだと思い伏せてました。
先生はエコー検査する気配もなく
「治療食で少し様子見てみましょう」
っと言ったので すかさずエコー検査をお願いして
結果、やはり横8.8ミリ、縦7ミリの石が見つかり、何より先生のほうが
メス猫で膀胱の結石は珍しいみたいで驚いてばかり
立ち姿勢、仰向け姿勢、色んな角度からエコー確認してくれていました。
その後、慌ただしく先生が動き出し、その間私は
あーやっぱり膀胱結石かぁっと どれほど呆然としてたのか
慌ただしく動いてた中でも先生が
「そんなそんな あまり考えすぎたらダメだよ、
ただ変なことにならなきゃ良いと思いますが、
そんなに気落とさないでください。大丈夫ですよ」

っと温かい言葉をもらい。。。どぉにかなるわけでもないのに
涙が出てしまってね。ここの病院では泣いてばかりです。
しっかりしなくては自分。
さて、慌ただしく動いてた先生は、手いっぱいに
治療食
この治療食と猫の医学書的な本。
「ここからは 少しごちゃごちゃになるくらいの話しになりますから
一つずつ説明させてくださいね」

と、本を私に見せながら詳しく教えてくれて
勇の膀胱にある結石はストルバイト結石というもので
この結石は医療食で解けることもあるとのこと・・・。
そのあと色々説明を1時間くらいしてくれ一日のエサの分量までも
計算機もってきて紙に書き出してくれたり 
とても親身になってくれました。
もちろん このエサも食べなければ返してくれてもいいのでと
無料で病院にあるだけ出してくれました。
食べなければ他の会社から出してる同じ作用の治療食探します
っと言ってくれて
または
もし食べるようであれば 発注してくれるというので
勇は美味しそうに食べたし今日発注願いの電話をした。
この治療食も健康上、
続けて2ヶ月から6ヶ月くらいしか与えられないので
それでも結石が小さくならないようなら また治療法考えましょう
と言われ じっくり詳しく解りやすく説明してくれて
なにより
飼い主の私と同じように 勇が楽に健康になること一番に
考えてくれた先生のおかげで元気もらいました。
やっぱり 勇とシューと私にはここの獣医師さんが一番です。

勇が大好きな
チートス
エサよりがっつく始末~(-ε- ;)
勇INチートス
こぉいう余計な間食もしばらくはお預けだけどがんばろぉね勇!!


今日もずっと血尿の勇だけど、早くなくてもいいから
少しずつでもいいから 元気なるように私もがんばるぞぉ~!!!
でした。
泣きべそが書く記事は長いど・・・
時間のある時読んでくれたらうれしです。

ささー本題だぁん♪
今月は財布の中身の出入りも忙しい中
ァタシは歯が限界だったので昔からの知り合いの紹介で
歯科医に行き、今までの歯科医に対する感覚を覆されるほどの
痛みがない治療に、興奮に似た喜びを感じ明日抜歯です
私のことはどぉにでもなるのでここまで。
ここに来ても自分の記事更新に手が進まず書き出せないままいました。
それは
愛猫の勇。。。
血尿が止まらずここ何日もオシッコスタイルを見ては
勇のぉケツばかり追っかけてたよ・・・。
一昨年もこの時期に血尿出て その時はびっくりして一先ず近所の
A動物病院へ行き1週間で完治したのね。
けど今回の血尿は、(12/8記事)普段何かあるとすぐに駆け込む 
個人的に大好きな動物病院(B動物病院)へ行って
一週間分の薬と止血剤の注射とステロイド注射してもらって
それでも治らないようなら エコー検査っと先生に言われていたのに
一週間後、治ったと安心していたけど 薬が無くなった次の
朝一発目にまた血尿を見て。。。私・・・、
一昨年の血尿の時 A動物病院で完治したのを思いだしちゃって
母や弟に相談したりするくらい悩んだんだけど
セカンドオピニオンをその時の財布の中身で実行しちゃったのです。
長く薬も飲ませたくないし 一回で楽にしてあげれるならと・・・
A動物病院はとにかく良心的金額。
検査器具などは すぐに使えるように出しっぱなしで汚れてたり
少し衛星状況を疑いたくなるような・・・でもすごく混でいる病院。

B動物病院はすごく衛生管理が整っていることがすごくわかるんだけど、
目の治療に力を入れ出してから なんだか一つ一つ診察が高額。

私がA病院を行かなくなった理由はね、
愛猫のシューが呼吸が喘息みたいに苦しそうになったので連れてった時
その日も混雑しててね。
そこの病院は診察室と待合室の壁はなく、診察を待っている間は
他の人の診察も見えるし聞こえるしなのね。
でも 話し好き(?)の先生がそこで飼い主さん一人一人に
話している内容はすごくためになることばかりで 
待ち時間もあっという間なんだけど
私が連れてたシューの番になり 診察結果は
「ウィルスです。空気感染します。一緒に飼っている猫(勇)も感染してますよ。」
って。
あなたならどぉ思いますか?
私の後に診察待ちしてる猫ちゃんたちもいました。。。
他の診察も聞こえるってことは シューの診察内容も聞こえますわよね。
・・・空気感染・・・
診察待っている間に家の動物までも?っと思いませんかね?
こんなこと言うことではないと思い 書かないできたんだけど
私の愚かさを今日は吐かせてください。
シューと一緒に2時間以上も順番待ちしてた
飼い主さんに白い目で見られ、一応謝り どぉしていいかわからず
呼吸がおかしいままのシューをかかえ帰ってきたあの日。
もぉA病院へは行けない。と思ったんだ。
結果シューは、
ウィルスでも何でもなくハシャギすぎたせいだったみたいだけど
それもこれも翌日B病院へ行ってわかったことで。
一応B病院行った時は、
A病院の診断を言い待合室は使わず車で待っているのでっと告げると
獣医助手さんが 車まで一緒に来てくれて
「辛かったでしょー」って・・・。
( ;;´☼;3;☼)何も何も“車で待つので”って言っただけなのに
シューを見に来てくれて 涙がドバドバ出たり。
動物病院選びは本当に難しい。
私がお金もちだったらと思ってみたり 悔しい事の方が多かったりね。

書き出すとこんな思いしたくせに またA病院へ血尿持って行った私。
どんだけB病院の検査の金額が怖かったのかよっ!だわ。
A病院には「今回また血尿2年ぶりに出ちゃった」っと 
一週間前にB病院で
診てもらったことは伏せたんだけど 
怖いからってエコー検査し始めてくれて
結果・・・
膀胱にでかい石がありました。。。
勇、膀胱結石
1~1.2センチの丸い石があるそぉです。
画像は見ずらいよね。。。この検査はA病院では500円でした。
ここまで大きくなった石は、
オシッコでは絶対出てこないので結果手術だそうです。
費用は10万から20万。
もちろんその手術が延命になるのなら 迷わずいくらかかっても
私は勇を守ります。
例え石を取り除き私と一日しか一緒にいられない命だとしても、
本当はずっとずっと一緒に居たいし 
綾が死んでから死んでほしいくらいなんだよ。。。
わかってるのかなぁ勇は。。。(≧Д≦)
一日でも、1分でも、1秒でも、一緒に居れるなら
絶対、絶対、絶対にァタシが守る。
今もずっと考えてしまうんだけど
やっぱり やっぱり
B病院で全部調べてもらって手術も今後も決める事にする。
金額とかではなく 普段すごく凶暴勇なんだけど
B病院では黙って診察させるのよね。でも
A病院では暴れ巻まくって ァタシ・・・
首がひどい事になってしまって。キスマークくらい内出血だわよ・・・。

なにやってんだろ自分。。。
結石出来る子はもぉ二度と
普通の缶詰やドライフード食べさせてあげられなくなるので
心を鬼にする覚悟整えます。。

綾自身、来年は不妊治療にと思って貯めてたお金が活躍です(・・*。
今ある現実を大切に守れなくて 子供なんて絶対守れない。
私はそこまで器用にできてないはず。
また来年も義親に孫孫と遠まわしに言われて
泣くことあるかもしれないけど みんな・・・聞いてね。
ごめんね。。。綾 今すごく弱ッチィみたい。
もぉ20年も猫のいる生活してきたのに それでもやっぱり

動物を飼うことは、

本当に本当に難しい。

可愛がっているだけでは 何もついてこない。
可愛がっているからこその
辛さや悲しみの方が多い時がいっぱいありすぎて
動物の体調一つ一つで自分までもボロボロに枯れちゃって
本当にしんどい。
けどでも けどね
こんなんなるのは “それだけ” “これだけ”
ではなく
動物に私は愛猫にどんなコトヤモノにも変えられない
素敵な時間や空間をもらっているからなんだよね。
よく動物の死で 
「「もぉこれだけ辛い思いするなら 今後動物は飼わない」」
っと耳にするけど
私はそぉ言う気持ちもわかるけど
やっぱり弱い私は、
いなくなった猫を探すようにペットショップに行くと思います。

今回は勇の事真面目に書いてみましたが
悪いことがあると良いことも・・・
おこりました。
シューの飛び出してしまった左目の水晶体が
20時48分 どんな拍子かわかりませんが元にもどりました。
義眼や縫いあわせや いっぱい考えたこないだ・・。
シューの目が元に戻ることは奇跡なのに
元に戻った目を見て号泣してしまった私に、
旦那もシューもビビッてたね・・・。自分でもびびったんだ(笑)
今日から 勇に付き合ってシューも結石防止のエサにきりかえようと
私手作りのエサをつまんだ そのレバーがよかったのかな?とか
運動させないと!!と思って懐中電灯で遊んだのがよかったのかな?
とか いっぱい考えたよ。
二匹とも私にとっては奇跡の出会いの子なんです。
数分後、また目は飛び出た水晶体に戻ったけど~(-ε- ;)
でも
ひっくり返すと水晶体が元にもどるようになって
これもヤバイ傾向なのかもね・・・。ゆるくなると何でも壊れるしね。。。
ァタシ・・・がんばるぞっ。
二匹とも綾にあと70年は付き合ってもらうわよ(。≖ิ‿≖ิ)
ァタシ100歳まで生きるつもりなの(笑)
今日は愛する猫のため早起きしてみた・・・。
っと言っても9時半ですが・・・(|||▽ )
ここ何日か前から我が家の長女猫の勇が血尿に悩まされてて
家にあった 抗生剤を飲ませてて 少しは落ち着いたんだけど
あまりにもトイレに行きまくるし けど少しづつしかでないし
そんな落ち着かないのも可愛そうになり
雪道をかっ飛ばし動物病院まで行ってきたわ
かごIN勇
順番まで車で待ってたんだけど 「ァタシをどぉするつもり?」
っという眼差しなんだけど 実際は鳴きすぎて涙までも出してる
なんちゃって人間な猫ココに一匹り。
写真ではわからないのが残念…(。´З`)σ@
行くまでは また太ったとか言われるんだろぉなぁ・・・って
憂鬱すぎた飼い主Aなんだけど 実際行ってみると
「よく上手にオシッコ採れましたねぇ」
って褒められちゃって ニタニタが止まらない・・・
褒められると少しづつ心を開く自分。。。
でも!初めから尿を持っていかないと
レントゲンや後日オシッコ持ってきてください攻撃を受けるので
それも これも全ては節約のためです。ハイ。。。
猫のオシッコの採り方なんだけど 
オシッコ体制になったら すかさず&そぉーーっと(重要)
料理用のオタマをぉケツの下に持ってくと簡単に採取できます!
もちろん今の我が家にはお味噌汁に使うオタマ不足中
今回は豆板醤入ってた瓶に入れて持っていこうか・・・
プリンの瓶に入れいこうか こんな時でも
勇のオシッコinオタマ片手にウロウロ悩んでまっただ。
ついつい色んな瓶捨てられず貯めて満足してて使うこともなく
貯まってくだけなのに ここでなぜ悩む???だわね
結果、尿にはばい菌がほとんど入ってなく
ただの膀胱炎らしく 注射2本と薬もらってご帰宅
いつもとは違って おりこぉさんだった勇・・・やっぱり辛かったのね
ァタシじゃなく助手さんに甘えて抱っこ抱っこって前足乗り上げてたのが
にくいけどな( ̄ー ̄)ッフ まずまず
一安心
今回も一人ぼっちの苦手なシューはやらかしてました

トイレじゃなくお風呂にでっけーーーーーーーー○○チ
ぐったりだ
でも “ぼくなんもしてないもぉ~ん”って甘えてくると
かっわいくてねぇ~~~~
っと・・・[綾]д-)ジー 
寂しかったからァタシの気を引きたかったのかさぁ またまた
ネコネイル
オシャレにネコネイルしてんのぉ~(艸ε≦❤ฺ)プッ
久々に見たけど どぉやって付けてくるのか謎
「これどぉちたのぉ~?」ってカメラマンAは必死。。。
ぼくだよボク!
「ママそんなのいいから ボク抱っこニャン」
そんなAに甘えようと必死なシュー。。。
結果、Aの極度のカメラ攻撃に・・・

「っホレ」
ホレホレ
差し出してくれたわ。。。
前回は緑。。。黄色。。。
今回はピンク・・・次は何色のネコネイルかしらね。フフフ。
確実に何かの糸はほぐれてってますわ。

ね~むれない~~のよ   はっは~~
飾りじゃないのよ睡魔はっ  はっは~
夜な夜なPCっ子登場してみました。。。
ここ最近人生初めての痛みを感じることが多いァタシ・・・
これもトシのせいかしら???ヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!
肩が凝るとか偏頭痛とか全然ないできたこのァタシがだよっ!
ここ何日か前から首がなぁぁーんとなく痛くて
きっと寝違いだと軽く思ってたんだけど 昨日は
アクビしてもクシャミしてもしまいには座ってても
横になっても一定方向をむけると痛くて痛くて
気が付けば首なのか?背中なのか?肩なのか?
わからないくらいでさぁ~左側だけなんだけどね
腕が上がらないから髪も結えなきゃ 顔も洗えない始末で
一人カチコチの動きして そんな自分がだんだんうけてきちゃって
でも笑うと痛くて 寝るしかないと寝ても痛くて目が覚め・・・
結局朝まで・・・テレビ放送の時見落としてた
「ルーキーズ」をまとめて朝5時半まで見てました。。。
もちろん、首、背中、肩・・・大量に湿布貼りまくりで(〃艸〃)ムフッ
背中がどぉしても一人では貼れなくて
考えて考えて・・・結果 
湿布の透明シートを取り、貼る側を上にむけ床に置き
そこに自ら命中して寝て貼る作戦・・・(|||▽ )
まさに床に張ってもらいましたデス。
せぇづねっ・・・il||li▄█▀█●il||li
っと・・・今日になったら下むけないくらいで 治ってきてる
ヨロコヒ゛ーム!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+
きっと旦那がいないから 猫の腕枕係りを最近続けてしてるから
変な寝方してたんだろぉ自分
家のシューは旦那が大好きで寝るときも旦那の腕まくら占領するんだけど
土曜日帰ってきた日もやっぱり 家のことを終え
寝ようとすると やっぱりヤツは甘えてました(☉д⊙)
syu-
旦那の腕と胴体の間で寝てる模様
そぉっとどかせようとするものの・・・
syu-2
こんなにスヤスヤ寝てる顔見るとやっぱりどかせられず・・・
ァタシは隅っこで小さくなって寝るのですわねハイ

日曜日は義母の誕生日だったので
久々に旦那とショッピングデート
お洒落なサンダルスリッパをプレゼントに夕方実家へ行った帰り
珍しくも外食へ連れってくれた(●´艸`)ヾ♡♡♡
pasuta
今の家に引っ越してから遠くてなかなかこれないでいた久々のお店
piza
蟹のトマトソースのパスタ
pasuta2
久々なせいか味が少し以前と変わったような気がした。
でも美味しく頂きました♪
っとこんな週末すごしていました。

シューは結構登場するんだけど勇がすばしっこくて
なかなかぶれない写真がないんだけど
旦那が居ない日は
syuyuu
シューはハッポウスチロール箱IN
勇はァタシが眠くなるまで付き合ってくれてます♪
シューのこと一緒に心配してくれて みんなからのコメント
すごくあったかいです。
ベルちゃん、あゆ、エリありがとう。
まだまだ悩み考え中なんだけど
みんなのコメント見て、同じく猫を飼ってる母にも相談したりもして
少し整理できてきて、
眼球全て摘出して眼を閉じて縫ってしまい容姿が変わっても、
どんなにお金がかかっても かまわない。
ただただシューが楽になれる、少しでも快適に長生きできる
この気持ちを強く持って向き合って行こうと思う。

最終的に飼い主の私が自分で決めなきゃいけないことだから
シューの行動・動き・しぐさ・・・一つ一つ気にして見ている内に
全てが自分の思い込み一つで
「痛い」はたまた「平気」に見えてくる。
日頃から猫との時間を満喫している自分でも
調子良い、悪いの区別に迷うとき・・・
何を今まで見てきたんだろぉ自分。
ってどこにもぶつけられないくらいの もどかしさが不安を呼ぶ。
シューの眼は涙の量が少し増えたけど
こぉなる前は赤茶色の目ヤニが目立ってたんだけど
今は透明の涙ばかり、そしてこぉなる前は 呼吸の音が
常にイビキのような苦しそうな音出してたんだけど
それもほとんど聴こえなくなってて・・・
眼が調子悪くなったら 呼吸が良くなるなんて。。。
なんとも。。。こっちがダメになったら こっちが良くなるなんてさ。
以前、今の通ってる獣医さんに頭のレントゲン撮ってもらった時
異常に踊ろいてて
「何で今こぉして生きているのか?不思議なくらい
頭の中すごいことになってて普通では考えられない、
もし生きてても激しい痛みに耐えられないはずです。
よほど運の良い猫ちゃんなのでしょう」
っと、言われ 
事故にあったのもシューが私から脱走してる期間中のことで
どんな事故だったのかもわからないけど
私にまた再会するために 必死に生き続けてくれてたのかなって
そぉ思い込んでた。
その事故から6ヵ月後に 私は2年前に脱走したシューと再会したから。。
シューがあの日、あの時
シューを保護し飼ってくれてた美容室の窓際にいなかったら
あの時、私が車運転してて あの時間に信号で止まり
キョロキョロしなかったら・・・
今の、シューとの大切な時間も私にはなかった。
そぉ思うと、本当に本当に生きててくれてありがとうシュー。
もぉ絶対離さない。
シューは絶対私が ずっとずっと守るから。
だから だからお願い私の選択にもぉ少しでいいから
サインがほしい、絶対に絶対に見落とさないから。
お願いお願い。。。

今も私の膝に手をかけスヤスヤ眠ってるシューの姿を見ながら・・・
今は何の治療もしないで経過を見ようと思っています。
目の中で前に出てきてしまった水晶体は
視線が動くたび常に動くんだけど 自然に出てきたものだから
偶然元に戻る事もあるらしいので・・・
そのシューの運にも任せつつ 経過を見て
いつどんな治療がきても 立ち向かっていけるように
心の準備もシューと一緒にしていこうと思っています。
本当に本当に心配してくれてありがとう。

もしシューが私じゃない 違う人に飼われていたのなら
きっと脱走させることも 眼をこんな風にさせてしまうことも
なかったのかもしれない。
私じゃなかったら
もっともっと楽にしてあげれたのかもしれない・・・。
そんなこと思ったりもするけど
綾なりにシューにとっての最善の選択を考えながら過ごします。
昨日、旦那の出勤を見送り気が付いたら ウトウトと
寝てしまって10時頃にシューのエサくれ~攻撃で起きると
シューをいつものように ナデナデしてさぁ~エサエサだねぇ~
っと・・・エサに目をむけようとした時
ヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!
シューの目が目がぁぁぁぁぁぁぁ
ギャ━━━Σ(゚Д゚lll)ノノ━━━ !!!!
とてつもな[綾]д-)ジー
シュー
もともと見えない方の目なので 目の周りの炎症は
治ったり 炎症して赤くなったりの繰り返しなんだけど
それより何より
まるでコンタクトレンズがずれたかのように
何かが 何かが~~~ヾ(*゚ロ゚●)
テンパリマックスで獣医にダッシュした。
運転中、目が腐ってきたのか?とか
膿が眼球に入ったのかとか
このわけのわからないのが頭までいっちゃったらとか
もぉ~頭がカーっとなるくらい不安で不安で
ドシャ降りの雨の中 車かっ飛ばしてた。。。
のに・・・
病院到着して約3時間待たされ診察
その間もシューはいたって普段と変わりなく元気モリモリ
何事もなかったかのように元気だし・・・
これも私に心配かけまいとつくろってるのかなぁ?
とか、もぉ~シュー話してーーーーーー
診察結果、普段は(解りやすく言うと)黒目の後ろにある
水晶体が何かの拍子に前に出てきてしまったらしい
普通だったら痛がるんだけど シューの場合は、事故の後遺症からか
右目の神経も切れてしまっているのだと思うって
んまぁ、シューが痛みを感じていないなら 不幸でしたがこれ幸い
これも幸いなことに 何かあると通ってきたこの病院は
目の治療にすごく力を入れている病院だったので
前回 目には関係ない診察のときに
「勉強したいので シューの眼球を詳しく見せてほしい」
と言われて 奥から洗濯機くらいの大きさのモニター付の
まるで妊婦さんが診てもらうエコー検査の機械のようなものを
ズリズリと引っ張り出してきて勉強=無料で
色々調べてもらってたかいがここであった。
結果、
このままでも 痛がっていないから見ためはこのままで
変わってしまったけど生活に支障はないと言われた。
治療するのなら、

1.左目ごと摘出して 閉じてしまう。
費用:約5万円

2.義眼を入れる。
費用:約10万円

3.壊死させるような薬を注入して目の中の水分を出してしまい
目を小さくする。
(これはあまり勧めたくない治療とのことだったので
真剣に聞いてなかった。)
費用:一番安く済むらしい


急に究極の選択を出されちまった気分。。。
金額を言われるたびに「ヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!ヒィー」と
魚君のように言ってたァタシ、話しが終わり呆然と突っ立てる姿に
先生がニコニコと
「大丈夫ですよぉ~命には全然かかわらないですからね」
って(゜-Å) ホロリ 思わず半べそ・・・。

そんなこんなで安心を十分にもらってシューと帰宅。
シューは自分の体と同じくらいの大きさのカゴに
3時間も閉じ込められて すっごく疲れたのか
それとも・・・
それとも・・・
やっぱり痛いのか???
ずーっと夜ご飯まで寝太郎。
シュー2
何でかいつも近くには行かない勇のそばを付いて歩いて
勇は少し迷惑顔
勇&シュー
“いい加減怒るわよ”顔の勇
勇

夜、旦那と話し合ったんだけど
これからシューが10年生きる事前提で考えたら
少しでも早く楽に快適に過ごせるようにしてあげたいよね。
1の治療法は、
シューにとったら一番楽になるのかもしれない。
2の義眼を入れると それまでの目に戻るし
見た目もそんなに気にならないくらいにまで回復するらしいけど
1の目を取ってしまうなんて “かわいそう”って思ったけど
本当にそぉなのか?
人間だと見た目の問題もあるし義眼を入れるのもわかるけど
猫自身は見た目・・・どぉなんだろぉ?
かわいそうって思うのは人間の私のエゴなのかな?
わずらわしい義眼なんぞ入れられたら
違和感を感じ目は常に乾いたりして辛いだけなのかな?
それとも猫も鏡見て自分を見た時、目がなかったら悲しいの?
でもでも、事故でシューの頭の中の骨などぐちゃぐちゃで
普通の意識で生きているのが奇跡くらいだから
もし目のところが空洞になったら顔変形してくるだろうし
そこで今までちゃんと収まっていた 骨や血管などの配列がくるってしまうかな?
あーーーーーーーーーもぉーーーーーー
どぉなんだろぉーーーーーーーーーー????????

昨日からずーーっとシューの観察ばかりしているけど
左目閉じたままだったり たまにまるでピクっと水に顔付いた時に
びっくりして顔引っ込めるような動きしたりするんだけど
もしかして痛くなってきたのかも・・・
あきらかに 昨日病院行く前より目が調子悪いのは確か。
痛がったり 様子が変だったり・・・こんな姿見ているだけで
話せないぶん、痛いと言えないぶん、
痛みを最大限我慢するという猫なぶん、
自分の身が引き裂かれるみたいに辛い。
あーどぉしよう・・・。
まだまだシュー観察して悩んでみよう・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。